YouTubeのリンクで時間指定して再生するURLを共有する方法を解説!

YouTubeで時間指定できるURLを共有したい…!

面白いと思った動画をLINEやTwitterなどのSNSで気軽にシェアできるYouTubeの「共有」機能。

便利なことにYouTubeの「共有」機能では、時間指定して再生するURLを生成&共有することができます。

つまり単に動画をシェアして終わり、ではなく「この動画のこの部分が面白いから見てみて!」といった共有の仕方ができるわけですね。

動画時間が長くなるべく端的に見どころをシェアしたいといったときなどに使える便利な機能ではないでしょうか。

というわけで本記事では、YouTubeのリンクで時間指定して再生するURLを生成&共有する方法を解説していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

YouTubeのリンクで時間指定して再生するURLを共有する方法【スマホ】

スマホ版YouTubeで時間指定できるリンクの生成方法&共有方法をご紹介します。

具体的なやり方としては以下の通りです。

①動画下の「共有」ボタンをタップする。

②「コピー」をタップし動画のURLをコピーする。

③メモ帳などに貼りつけ、

④URLの末尾に「?t=○○」といったコードを書き込んでください。

今回は動画の開始6分を時間指定するリンクとしたいので、「?t=360」と打ち込んでいます。

⑤書き換えたリンクを再びコピーし、

⑤SNSなどで転送すれば完了です。

動画を再生してみて、無事に時間指定ができているようであれば問題ありません。

YouTubeのリンクで時間指定して再生するURLを共有する方法【PC】

スマホ版とは異なり、PC版YouTubeでは時間指定のURLを共有する方法が多く用意されています。

ここではそのうちの3つを解説していきますので、最も使いやすいと感じるものを選んでみてくださいね。

その①現時点のURLをコピーする

①時間指定したいポイントまで動画を進めます。

②動画再生プレイヤー上で右クリックを押し、メニューから「現時点の動画のURLをコピー」を選択します。

これで時間指定のURLのコピーは完了です。

試しにメモ帳に貼りつけて確かめてみると、時間指定コードが末尾にくっついているのがお分かりいただけるかと思います。

あとはコピーしたURLをSNSなどで貼りつけて投稿するだけでOKです。

その②「開始時間」にチェックを入れる

①時間指定したいポイントに動画を進め、動画下の「共有」ボタンをクリックします。

するとこのようなポップアップが表示されますので、

②「開始位置」にチェックマークを入れたのち「コピー」をクリック。(念のためチェックを入れた瞬間に「?t=○○」がURLの末尾に追加されたことを確認しておきましょう)

これで時間指定のURLをコピーすることができました。

あとは方法①同様、SNSなどにそのままペーストして共有してください。

その③コメント欄に書き込んでコピー&ペースト

①時間指定するポイントを確認し、コメントにその時間を投稿します。

画像のように青字で時間が表示されていればOKです。

もし表示されない場合は、ちゃんと「:」や数字が半角になっているか、また「○○:○○」という入力フォーマットが崩れていないかなどを確認してみて下さい。

②続いて青字で表示されている箇所を右クリックし、メニューの中から「リンクのアドレスをコピー」を選択します。

これで時間指定のリンクのコピーは完了です。

方法①および方法②同様、転送先でペーストしそのまま共有してください。

と、以上3つがPC版YouTubeで時間指定のリンクを生成する方法となります。

まとめ:YouTubeのリンクを時間指定して共有の幅を広げよう

というわけでYouTubeのリンクを時間指定して再生するURLの共有方法をPC版、スマホ版YouTubeを使ってそれぞれ解説してきました。

「ぜひ友達にシェアしたい!」と感じる動画があれば、単に動画をシェアするのではなく「この部分が面白かったよ!」という意味も込めて時間指定したリンクを共有されてくださいね。

画像引用元&出典:YouTube

Search

検索で探す

New Article

YouTubeの使い方の新着記事