TikTokで動画やプロフィールを見たら足跡はつく?【2022最新】のサムネイル画像

TikTokで動画やプロフィールを見たら足跡はつく?【2022最新】

TikTokに足跡機能はある?【2022最新】

【2022年5月更新!】

音楽に合わせた動画を投稿したり、閲覧したりして楽しむTikTok。

そんなTikTokを使っているみなさん、こんな疑問を抱いたことはありませんか?

「TikTokに足跡機能ってあるの?」

足跡機能とは、動画やプロフィールなどを閲覧した人がわかる機能。

「誰が動画やプロフィールを訪れたかわかる」ということから、足跡と呼ばれるんですね。

足跡機能があれば、動画やプロフィールを見たということが投稿主にバレてしまいます。

果たして、TikTokに足跡機能はあるのでしょうか?

2022年現在の最新情報を調べてみました。

2022年現在、TikTokでプロフィールを見ると足跡がつく場合がある

2022年現在、TikTokで動画を見ても足跡がつくことはありませんが、プロフィールを閲覧した時に足跡がつくことがあります。

TikTokの足跡機能の特徴は、以下の通りです。

  • 直近30日間分のプロフィール表示履歴(足跡)が残る
  • 足跡は自分(プロフィールを見られたアカウント)だけが閲覧できる
  • 「プロフィールの表示履歴」をオンにしているアカウントの足跡のみ表示される

自分のプロフィールを見た人の足跡は、プロフィール画面の目のマークから表示できます。

TikTokで自分のプロフィールを見た人の足跡は、プロフィール画面の目のマークから表示できます。の操作のスクリーンショット

TikTokのプロフィールの表示履歴のスクリーンショット

足跡には、アカウント名とフォロー状況が表示されるようになっています。

足跡がつくかつかないかは自分と相手の「プロフィールの表示履歴」の設定によります。

足跡を残さずにプロフィールを閲覧したい場合は、[設定]→[設定とプライバシー]→[プライバシー]→[プロフィールの表示履歴]からオフにしましょう。

TikTokの動画で足跡みたいな機能はある?

TikTokの動画には、足跡に代わるような機能はあるのでしょうか?

調べてみましたが、どうやら「誰が」みたかということがわかる機能は一切ないようです。

インスタのストーリーのように「誰が」みたかはわからないということです。

TikTokの動画の再生状況をチェックできる「インサイト」では、以下のような内容を確認できます。

  • 再生数
  • いいね数
  • コメント数
  • 共有数
  • セーブ数
  • 合計再生時間
  • 平均視聴時間
  • 動画をフル視聴した人の割合
  • リーチした視聴者数

TikTokのインサイトのスクリーンショット

ですが、「誰が」という機能は全くないので、見る側は安心してTikTokを楽しむことができます。

2022年現在、TikTokでプロフィールを見ると足跡がつく

以上で見てきたように、今回は「TikTokで動画やプロフィールを見たら足跡はつくのか?」について調べてみました。

2022年現在、TikTokで動画を見ても足跡がつくことはありませんが、プロフィールを閲覧した時に足跡がつくことがあります。

しかし、足跡が残らないように設定を変更することも可能なので、足跡が気になる人は「プロフィールの表示履歴」をオフにしておくことを忘れないようにしましょう。

設定さえ変更しておけば、足跡を気にすることなくTikTokを楽しむことができます。

お役立ちリンク