TikTokでプロフィール画像(アイコン)を動画にする方法を解説!

TikTokでプロフィール画像(アイコン)を動画にできる

TikTokではプロフィールの画像(アイコン)を動画にすることができます。

2020年現在どちらかというと画像をプロフィール画像に設定している人が多いみたいですが動画にするとより目立つことができるようになるかもしれません。

設定方法など実際の画面を交えながらご紹介しますので試してみてください。

プロフィール画像(アイコン)を動画にするとどうなる?

プロフィール画像を動画にすると誰かが自分のプロフィールを開いた画面に表示されるプロフィール画像が動画になります。

動画が表示される場所と元々設定していた画像が表示される場所があるのでそれぞれ確認しておいてください。

今回設定したのは以下の二つです。

動画が表示される場所

  • プロフィール画面

動画が表示されるのはプロフィール画面でのみのようですね。

他のプロフィール画像が表示される場所は下で紹介しているように全て画像で設定したものが表示されていました。

元々設定していた画像が表示される場所

  • プロフィール画面以外全般

メッセージや投稿動画画面などプロフィールが表示される様々な場所をチェックしてみましたが画像の通りの結果でした。

プロフィール画面を開かないと動画は表示されないようです。

TikTokのプロフィール画像(アイコン)動画にする方法

プロフィール画像を動画にするのは簡単で

1.マイページの『プロフィールを編集』をタップ

2.動画の変更をタップ

3.好きな動画を選択する

4.動画の好きな部分を切り取る(3〜6秒間)

以上たったの4ステップです。

プロフィール画像(アイコン)を動画にする時の注意点

  • 動画は最大6秒まで

たったこれだけです。

選択した動画の好きなところを3〜6秒間で切り取れるので自分がプロフィール画像に設定したい部分を選択してください。

プロフィール画像に動画を設定した直後にはアップロードに時間がかかる場合もあるまで反映されるまで少し待つ必要があるのも覚えておくといいですね。

プロフィールの動画がカクカクして見える原因

実際にプロフィール画像を動画にして思ったのですがやたらと動画がスローモーションで再生されますよね?

これは不具合ではなくアプリの仕様だと考えられます。

アプリ内で動画をコマ送りにしているために起こるのでしょう。

試しに同じ動画を3秒間と6秒間で切り取って設定をしてみたのですが体感で

  • 3秒間で切り取り→6秒間再生
  • 6秒間で切り取り→13秒間で再生

このように感じました。

コマ送りにすることで少し引き伸ばされているのかもしれませんね。

プロフィール画像(アイコン)を動画から画像に戻す方法

設定した動画を削除して、元々の設定していた画像に戻すこともできます。

方法は動画の設定同様簡単で

1.マイページの『プロフィール編集』をタップ

2.『動画を変更』をタップ

3.『動画を削除』をタップ

たったの3ステップで終了です。

まとめ

TikTokではプロフィール画像(アイコン)に動画を設定することもできるんですね。

設定するのも元に戻すのも簡単です。

是非設定して他のユーザーと差をつけるのもいいかもしれませんね!

お役立ちリンク

Search

検索で探す

New Article

TikTokの使い方の新着記事