YouTubeのライブ配信は視聴者がわかる?配信者にバレる?

最終更新:2020年5月27日

YouTubeのライブ配信は誰が見ているか投稿者にバレる?

お気に入りのYouTuberのライブ配信を普段からよくチェックしているという人は多いのではないでしょうか。

リアルタイムで配信者とつながれるライブ配信には普段の動画では味わえない独特の楽しさがありますよね。

そんなライブ配信を見ていて「ライブ配信者からは自分のアカウントが見えているのだろうか?」と感じることはありませんか。

もし配信者側から視聴者が分かっているというのであれば、どこかプライバシーを侵されているような気がしてしまいますよね。

というわけで本記事では、YouTubeのライブ配信は配信者側から視聴者のアカウントが見えているのか?バレてしまうのか?といったことを解説していきます。

ぜひ最後までご覧ください。

YouTubeのライブ配信は視聴者がバレることはある?

結論からお話しすると、ライブ配信を見ている視聴者が配信者にバレることは決してありません。

ライブ配信中に配信主が把握できる情報としては、せいぜい「何人が放送を見ているか」といったことくらいだからです。

ライブ配信をただ見ているだけでは配信者にアカウントがバレることはありませんので、安心して配信を楽しんでくださいね。

コメントやスーパーチャットを送るとバレてしまうので注意

上記の通り、ライブ配信をただ閲覧しているだけではアカウントがバレることはありません。

しかし、コメントやスーパーチャット(投げ銭)を送った場合、ユーザー名が一緒に流れてしまうため配信者に見ていることがバレてしまいます。

配信者にライブ配信を見ていることがバレたくない人にとってコメントやスーパーチャットを送るのは絶対に避けるべきNG行為です。

バレずにYouTubeのライブ配信に参加したいならサブ垢を作ろう

では、ライブ配信を見ていることがバレたくないと感じるユーザーは、コメントやスーパーチャットを通して配信に参加することが許されないのか、というとそういうわけではありません。

見出しにもあるようにサブ垢を作って参加すれば、素性を隠しながらライブ配信を楽しむことが可能です。

YouTubeのサブ垢は無料かつ簡単に作成することができます。

配信者に見ていることがバレたくない、けどライブ配信には参加したいといった葛藤をお抱えの方はぜひ一度試しに作ってみてはいかがでしょうか。

YouTubeのライブ配信に関連するYahoo!知恵袋まとめ

画像引用元&出典:YouTube

New Article

YouTubeの使い方の新着記事