Youtubeで高&低評価を取り消しする方法は?スマホの場合は?

Youtubeの動画に間違った評価をつけてしまった…

動画に対するフィードバックを簡単に送ることができるYoutubeの便利機能、高&低評価。

ワンタップで行えるその手軽さから頻繁に利用している人も多いかと思います。

しかし、Youtubeを利用しているとそんな高&低評価を間違えてつけてしまった、ということありませんか?

Youtubeの動画につけた高&低評価を取り消したい…!

そして解除方法が分からず、結局そのまま放置してしまうという人も少なくないはずです。

低評価をつけた動画ならまだしも、高評価を押した動画は自身のチャンネル内にある「高く評価した動画」という公開再生リストに勝手に放り込まれる仕様となっています。

そのため、場合によっては自身のチャンネルを訪れたユーザーに身に覚えのない動画をさらしてしまうことにもなりかねないのです。

そんなわけで本記事では、Youtubeの動画に間違えて高&低評価を押してしまった場合にそれらを取り消す方法をスマホで解説していきます。

諦めて放置するのではなく、きっちり対応していきましょう。

Youtuneで高&低評価を取り消しする方法【スマホで解説】

Youtubeで高&低評価を取り消しする方法をスマホでご紹介します。

具体的には以下の2ステップです。

①高&低評価を取り消したい動画ページを開きます。

②青くなっているアイコン(高評価または低評価ボタン)をタップ。

「[高く評価した動画]から削除されました」もしくは「低評価を取り消しました」というメッセージとともにアイコンが灰色に戻っていれば成功です。

まとめ:間違って高&低を押したとしてもすぐに取り消し可能

間違えてYoutubeの動画に高&低評価を付けてしまったとしても焦る必要はありません。

本記事で紹介したように、青くなっているアイコンをもう一度タップすることで簡単に元に戻すことができます。

そして、高&低評価を間違えて押してしまったが解除のやり方が分からず今まで放置してきた、といった動画が残っているのであれば、それらについても上記のやり方を実践して解除しておきましょう。

低評価を押した動画に関しては探すのがとても大変ですが、高評価をつけたものについては自身のチャンネルページの「高く評価した動画」という再生リストから簡単に発見できます。

中身をチェックして身に覚えのない動画が入っているようであれば、それは間違えて高評価してしまっている動画であるという証拠。

ただちに高評価を解除しておきましょう。

画像引用元&出典:YouTube

Search

検索で探す

New Article

YouTubeの使い方の新着記事