Twitter(ツイッター)のスパブロの意味とは?やり方等解説

Twitterでスパブロの意味とは?

Twitterのタイムライン上などで、「スパブロした」「スパブロしたい」といったキーワードを見かけることがあると思います。

この「スパブロ」とは何の略で、どんな意味があるのでしょうか?

「スパブロ」は、「スパム報告」+「ブロック」の略で、スパム行為を見かけた際に、Twitterにスパム報告しブロックすることを意味します。

スパム行為を受けたので、スパブロ(スパム報告)を検討している女性のイメージ

Twitterでのスパム行為とは?

「スパム」とは、大量に無差別的に送信される「スパムメール」に由来する用語で、SNSなどのアプリや5ちゃんねるなどのインターネット掲示板などの主にネット上での迷惑・悪質な行為を指します。

Twitter上でスパムとされる行為として代表的なものは以下の通りです。

  • フィッシングサイトやマルウェアサイトなど悪質なサイトへのリンク付き投稿をアップする
  • 不特定多数にダイレクトメッセージ(DM)を送信したり、過剰なフォローを繰り返す
  • 特定の人物への中傷や暴言などをつぶやく
  • スパム行為をしていないアカウントに対してスパム報告を繰り返すなどの嫌がらせ行為

スパム行為を繰り返すアカウントは、Twitterの運営により凍結させられる可能性が高まっています。

Twitterでスパブロのやり方を解説

スマホ版Twitterでのスパブロのやり方

スマホ版Twitterでのスパブロのやり方は以下の通りです。

  1. 不適切なスパム行為を行っているスパブロしたいユーザーの画面に移動
  2. 右上の「3つの点」アイコンをタップ
  3. 「○○さんを報告する」をタップ
  4. 用意された質問に答える

PC版Twitterでのスパブロのやり方

PC(ブラウザ)版Twitterでのスパブロのやり方は以下の通りです。

  1. 不適切なスパム行為を行っているスパブロしたいユーザーの画面に移動
  2. カバー画像の右下の「縦の3つの点」アイコンをクリック
  3. 「○○さんを報告」をクリック
  4. 用意された質問に答える

スパム報告は一度完了すると解除・取消できない

なお、一度スパブロ(スパム報告)を完了させたら、ブロック状態を解除することはできますが、スパム報告そのも自体を解除・取消することはできなくなります。

スパブロ(スパム報告)は、一度行うと取消することができない行為なので、相手の行為が本当にスパム行為だったか?をしっかりと確認・把握した上で、行いましょう。

お役立ちリンク

Search

検索で探す

New Article

twitterの使い方の新着記事