Twitter(ツイッター)でリムる(フォロー解除)とバレる?

Twitterでリムる(フォロー解除)とバレる?

Twitter(ツイッター)でフォローしているユーザーの中で、気に入らない投稿や、気分を害するような投稿をするユーザーがいるので、リムりたい(フォロー解除したい)ときに、リムったことが相手に伝わってしまわないか?相手に通知がいかないのか?気になりますよね。

2019年の情報で、Twitterでリムったときに、リムった相手に通知が行かないのかどうか?調査してみました。

Twitterでリムる(フォロー解除)とバレる?事に気づいて慌てる男性のイメージ画像

Twitter公式アプリ上では、リムったことがバレることはない

Twitterの公式アプリ(ブラウザ版Twitter・スマホアプリ版Twitter)では、自分が誰かをリムっても、そのリムった相手に通知が行くようなことはありません。

リムられたら通知が届くような設定を行う場所もありません。

確かに、Twitterを長く使っていても、誰かにリムられたことが通知されることはありませんでしたね。

Twitterでは外部サービスを通して、リム通知は実在する!

Twitterの公式アプリ上では、リムーブ通知機能は実装されていないのですが、TwitterのAPIを利用した外部サービスを通して、リムられたら通知が届くように設定しているユーザーが実在します。

私はリム通知サービスを使っていませんが、リム通知の外部サービスは無料のサービスもあり、リムられたことが気になる人は多そうなので、ユーザーは多そうですね…

Twitterリム通知サービス①「人事ったー」

人事ったーはおそらく最も多くのユーザーに使われている、有名なリム通知サービスです。

私がサイトを確認した時点で、累計56万人以上に使われていることを謳っています。

登録すると、ユーザー専用のマイページが作成され、フォロワーさんが出入りした情報(リムーブ&フォロー)を毎日記録していくようです。

iPhone・Androidなどのスマホや、PCにブラウザ経由で対応しています。

Twitterリム通知サービス①「人事ったー」のスクリーンショット

画像引用元:人事ったー公式サイト

Twitterリム通知サービス②「フォローチェック for Twitter」

フォローチェック for Twitterは、iPhone用のスマホアプリで、新しいフォロワーや、リムーブされた場合の通知、フォロワーの整理などの複数の機能が搭載されています。

Twitterリム通知サービス②「フォローチェック for Twitter」のスクリーンショット

画像引用元:フォローチェック for Twitter

Twitterでリムる場合は、相手にバレることを覚悟の上で

以上のように、Twitterで相手をリムると、相手が「人事ったー」や「フォローチェック for Twitter」などの外部サービスを使っていた場合のみ、相手にリムったことが直接伝わってしまうことがあります。

また、フォロワー数が減ったことによって、相手が外部サービスを利用していなくても、勘づく事も考えられます。

Twitterでリムる場合は、相手にバレることを覚悟の上で行いましょう。

お役立ちリンク

Search

検索で探す

New Article

twitterの使い方の新着記事