twitter(ツイッター)のプロフィール欄で改行はできる?【2020年最新】iPhoneやスマホアプリ版ではできない?

twitter(ツイッター)のプロフィール欄

Twitter(ツイッター)のプロフィール欄には、160文字以内で自己紹介や自分の伝えたいことを書くことが出来ます。

書きたいことを続けて書くのが基本ですが、中にはプロフィール分を句読点で句切ったり、箇条書きにしたり、改行を利用して整えたい場合もあると思います。

今回は、改行の方法について、Twitter(ツイッター)のアプリ版とブラウザ版で違いがあるのかをiPhoneで検証します。

iPhoneアプリ版Twitter(ツイッター)でプロフィールの改行はできる?(2020年4月4日検証)

iPhoneアプリ版Twitter(ツイッター)のプロフィール欄に「アプリ攻略メモ」という文言に改行を入れて1行ずつ「アプリ」と「攻略メモ」と表示できるのかを検証します。

検証1.iPhoneアプリ版Twitter(ツイッター)のプロフィールを改行できるか?

プロフィールページ【自己紹介】より「アプリ」の次から改行ボタンをタップして「攻略メモ」と入力してみます。

まだ、編集保存前の表示ですが、一文字分の空白が入力されただけになりました。

    

検証2.iPhoneアプリ版Twitter(ツイッター)のプロフィールを「空白」で改行できるか?

プロフィールページ【自己紹介】より、「アプリ」の次から改行と同じような表示になるまで空白を入れた後に「攻略メモ」と入力してみます。

編集保存後の表示

検証3.iPhoneアプリ版Twitter(ツイッター)のプロフィールを「句読点やピリオド」を駆使して改行できるか?

プロフィールページ【自己紹介】より、「アプリ」の次に「.」ピリオドを入れて改行ボタンをタップします。

まだ、編集保存前の表示ですが、一文字分の空白が入力されただけになりました。

続いて、「アプリ.」の次から改行と同じような表示になるまで空白を入れた後に「攻略メモ」と入力してみます。

編集後の表示

iPhoneアプリ版Twitter(ツイッター)のプロフィールは改行はできない

前述の検証の通り2020年4月現在、iPhoneアプリ版のTwitter(ツイッター)のプロフィールは改行することが出来ません。

例えば、同じSNSのInstagramのプロフィールでは、その文が箇条書きなどの文字で終わるような場合は改行できませんが、文末にピリオド等を入れることによって何度も改行することが可能です。

アプリ版Twitter(ツイッター)には、Instagramの改行のような裏技も存在しません。

ブラウザ版Twitter(ツイッター)のプロフィールは改行はできる?(2020年4月4日検証)

ブラウザ版Twitter(ツイッター)のプロフィール欄に「アプリ攻略メモ」という文言に改行を入れて1行ずつ「アプリ」と「攻略メモ」と表示できるのかを検証します。

ブラウザ版Twitter(ツイッター)にログインする

Google等でTwitter(ツイッター)を検索して、インターネット経由でログインします。

ブラウザ版Twitter(ツイッター)のプロフィールに改行を入れる

編集保存後の表示

ブラウザ版Twitter(ツイッター)のプロフィールに空白を入れる

編集保存後の表示

ブラウザ版で改行や空白入力後のアプリ版Twitter(ツイッター)の表示

ブラウザ版Twitter(ツイッター)のプロフィールは改行はできる

ブラウザ版Twitter(ツイッター)では、プロフィールに改行や空白を入れることが出来ます。

ただし、アプリ版Twitter(ツイッター)の表示は、ブラウザ版で改行を入れた箇所が空白一つ分に置き換わるだけなので注意しましょう。

Twitter(ツイッター)のプロフィールは、改行しないで使うのがおすすめ

2020年4月現在、アプリ版Twitter(ツイッター)でプロフィールを改行する方法はありません。

Twitter(ツイッター)を利用する時に、自分だけでも改行がされているプロフィールを見たいという時はブラウザ版Twitter(ツイッター)で対応できます。

ただし、大概の方は閲覧者が見ることを踏まえてプロフィールを作ると思います。

閲覧者が見ることを意識してプロフィールを作成する際は、ブラウザ版で改行をするより、文字が連続した状態で見やすい書き方を考えた方が良いでしょう。

お役立ちリンク

Search

検索で探す

New Article

twitterの使い方の新着記事