Twitter Liteがダウンロード(インストール)できない、ダウンロードする方法。iPhone・日本国内の場合

Twitter Liteとは?

Twitter Lite(ツイッターライト)は、Twitterの軽量版で、低速なデータ通信環境でも快適に使えるよう、使用する通信量を抑えたバージョンです。

スマホを使っていて、通信量制限がかかってしまった場合や、データ通信量を節約して、通信料金を安く抑えたいTwitterヘビーユーザーなどにおすすめのサービスです。

Twitter Lite(ツイッターライト)はSafariで開けるTwitterモバイル(ブラウザ)版と機能的には同じものになるので、アプリ版Twitterなどではできないパスワード変更なども可能です。

iPhone・日本国内でTwitter Liteはどこでダウンロード(インストール)できる?

日本国内でiPhoneを使っている場合、iPhoneのApp Store(アプリストア)ではTwitter Liteと検索しても見つかりません。

Twitter LiteはApp Store版のアプリではなく、PWAという新しい機能を使ったアプリのため、以下の手順でSafari(インターネットブラウザ)から追加が可能です。

1.SafariでTwitterモバイル(ブラウザ)版を開く

iPhoneでSafariを開いて、Twitterモバイル(ブラウザ)版にアクセスします。

2.画面下部の共有ボタンをタップ

Twitterモバイル(ブラウザ)版にアクセスしたら、画面下部の共有ボタンをタップします。

iPhoneで画面下部の共有ボタンをタップの説明用スクリーンショット

3.「キャンセル」の上の段を左にスワイプ

出てきたメニュー画面の「キャンセル」ボタンの上のメニュー項目を、左側にスワイプ(引っ張る)します。

iPhoneで「キャンセル」の上の段を左にスワイプの説明用スクリーンショット

4.「ホーム画面に追加」をタップ

スワイプするとホーム画面に追加の項目が表示されるので、それをタップします。

iPhoneで「ホーム画面に追加」をタップの説明用スクリーンショット

5.右上の「追加」ボタンをタップ

右上にある「追加」ボタンをタップすると、Twitter Lite(PWA版)がホーム画面に追加されます。

iPhoneで右上の「追加」ボタンをタップの説明用スクリーンショット

6.追加したアイコンをタップしてTwitter Liteにアクセス

追加されたアイコンはTwitterと書かれていますが、「Twitter Lite(PWA版)」です。通信量節約などの機能が入っており、軽量なアプリです。

追加されたアイコンをタップすると、Twitter Liteが開きます。

SMSによる2段階認証を設定している場合は、Twitter Liteログイン中に、SMSに届いた認証コードを入力する必要があるので、SMSの通知をiPhoneの設定でONにしておきましょう。

iPhoneで追加したアイコンをタップしてTwitter Liteにアクセスの説明用スクリーンショット

お役立ちリンク

Search

検索で探す

New Article

twitterの使い方の新着記事