Twitter(ツイッター)の固定ツイートのやり方&解除方法は?複数できる?のサムネイル画像

Twitter(ツイッター)の固定ツイートのやり方&解除方法は?複数できる?

Twitterの固定ツイートとは?

【2021年5月更新!】

Twitterの固定ツイートの例の説明画像

Twitter(ツイッター)の固定ツイートとは、ユーザーのプロフィールページの最近のツイートの時系列を無視して、一番上に表示されているツイートのことです。

固定ツイートはユーザーが独自の設定をすることで、表示させることができるようになり、この記事でやり方を解説します。

ユーザーのプロフィールや、ユーザー名に、「固ツイ確認して・見て」等の文言が入っていることがありますが、「固ツイ」とは「固定ツイート」の略になります。

固定ツイートは、プロフィール文の続き的な「自己紹介」の内容になっているユーザーが多く、その他反響の多かったツイートを固定ツイートにしているユーザーもいるようです。

スマホ(iPhone)アプリ版Twitterの固定ツイートのやり方

1.固定したいツイートの右上のアイコンをタップ

固定したいツイートの右上のアイコンをタップします。

2.「プロフィールに固定する」をタップ

出てきたメニューの「プロフィールに固定する」をタップします。

3.「固定する」をタップ

確認アラートの「固定する」をタップします。

すでに既存の固定ツイートが設定されている場合は、その設定は解除・上書きされます。

4.「固定されたツイート」が表示される

以下のように「固定ツイート」が設定されます。

スマホ(iPhone)アプリ版Twitterの固定ツイートの解除方法

1.固定されたツイートの右上のアイコンをタップ

固定されたツイートの右上のアイコンをタップします。

2.「プロフィールから固定を解除する」をタップ

出てきたメニューの「プロフィールから固定を解除する」をタップします。

3.「固定を解除」をタップ

確認画面が表示されるので、「固定を解除」をタップします。

4.固定ツイートが解除される

固定ツイートが解除され、新着のツイートが表示されるようになります。

固定ツイートが解除されるの説明用スクリーンショット

Twitterの固定ツイートは複数設定できる?

固定ツイートを複数設定できれば、たくさんのことをユーザーに伝えることができて便利ですよね。

Twitterの固定ツイートは複数設定することができるのでしょうか?

Twitterで固定ツイートを複数設定できないか悩んでいる女性のイメージ

調査・検証してみたところ、2021年現在、固定ツイートを複数設定する機能はついていないようです。

固定ツイートを複数設定しようとすると、必ず以前に設定した固定ツイートが固定から解除されてしまう仕組みになっており、どうやっても固定ツイートを複数設定することはできないようになっています。

また、スレッド化したツイートの最初のツイートを固定することで、140文字の制限を超えて、伝えたいことを伝えられるようになります。

また、裏技的ですが、文字数が多い情報を伝えたい場合、スマホのメモアプリ等で文章を打って、そのスクショを固定ツイートに設定するという方法もあります。

お役立ちリンク