TikTok(ティックトック)で自分の動画の保存方法は?保存できない&ダウンロードできない場合の対処法は?

TikTokで撮った自分の動画の主な保存方法

TikTokで撮った動画は以下の方法で簡単に保存できます。

まずは、赤枠のところをタップします。

その次に、画面下の「ダウンロードする」をタップすれば、自分の端末のカメラロールに保存されます。

TikTokで撮った動画が保存できない・ダウンロードできない原因と対処法

上記の方法でやろうとしても、動画が保存できない場合もあります。

その対処法は、以下のようなことが考えられます。

  1. 設定で動画を保存できるようになっているかを確認する
  2. インスタグラムから保存する
  3. インスタグラムのストーリーから保存する
  4. 一度TikTokのアプリを消して、再インストール・ログインする
  5. スマホ自体を再起動させる

それでは下記で詳しく説明していきます。

1. 設定で動画を保存できるようになっているかを確認する

設定で、自分の動画を保存できないようにしている場合があります。その場合の解除方法をお伝えします。

まず、右上をタップします。

プライバシーをタップします。

以下の画面で、「自分の動画のダウンロードを許可する」がオフになっていないかを確認してください。

2. インスタグラムから保存する

「ダウンロードする」というボタンが出てこないときや、ダウンロードしようとしても「保存できませんでした」と表記されるときは、インスタグラムから保存するという方法もあります。

まず、「Instagram」をタップします。

その後インスタグラムのアプリに移り変わり、以下のような画面になりますが、この画面は左上の×ボタンをタップして閉じてください。

その後、カメラロールを確認すると動画が保存されています。

3. インスタグラムのストーリーから保存する

ストーリーからの保存方法は、2で述べたインスタグラムから保存する方法と全く同じです。以下の画面で「Stories」をタップします。

その後インスタグラムのアプリに移り変わり、以下のようなストーリーを投稿する画面になりますが、この画面は左上の×ボタンをタップして閉じてください。

その後、カメラロールを確認すると動画が保存されています。

4. 一度TikTokのアプリを消して、再インストール・ログインする

まれに、TikTokアプリのバグで、きちんと機能していないときがあります。

その時は、一度アプリを消して、もう1度インストールし、再ログインすると、通常通りダウンロードができるようになる場合があります。

5. スマホ自体を再起動させる

スマホ自体の何かしらの不調により、ダウンロードができなくなる場合もあります。

その時は、スマホ自体を再起動した後にアプリを開くと、通常通りになる可能性があります。

著作権で音楽が保存できないものは保存できる?

著作権により、自分の動画が保存できないものもあります。その場合は保存しようとすると、以下のような画面が表示されます。

この場合は、違法なやり方をしない限り、音楽付きでのダウンロードはできません。これらの動画は、自分の端末にダウンロードしたり、他のアプリ等でシェアしたりせず、TikTokのアプリ上だけで楽しむことをお勧めします。

どうしても動画を保存したい場合は、iPhoneの画面録画の機能を使って、動画を録画することで保存することができます。

ですが、著作権の関わる動画に関しては、個人の責任で、常識の範囲内での取り扱いをしてください。

お役立ちリンク

Search

検索で探す

New Article

TikTokの使い方の新着記事