TikTokで何でログインしたか忘れた場合の対処法を解説!

TikTokで何でログインしたか忘れた!

TikTokは、若者を中心に絶大な人気を誇る動画投稿アプリです。

そんなTikTokですが、ログイン方法がたくさんあるというのが特徴のひとつです。

たくさんのログイン方法があるのは、実際便利な機能です。

ですが、そんな便利な機能でも困る点がひとつだけあります。

それが、「TikTokにもう一度ログインしたいけど、何でログインしたか忘れた……」ということです。

これを解決する方法はないのでしょうか?

TikTokのログイン方法からまず見ていきましょう。

TikTokのログイン方法って?

TikTokにログインする際は、こういったページが出てきます。

ここからわかるようにたくさんのログイン方法があります。

①電話番号/メール/ユーザー名でログインする

このような画面が出てきます。

電話番号を入れたらSMSで認証が届きます。

メールアドレスかユーザー名を覚えているのであれば、これが一番オーソドックスなログイン方法です。

以下の方法は、全て一旦このような画面になります。

この「開く」というところを押せば、アカウント連携の画面に移ります。

アカウントを連携するだけでログインできるので便利ですね。

②LINEで続ける

③Twitterで続ける

④Googleで続ける

⑤Facebookで続ける

⑥カカオトークで続ける

⑦Instagramで続ける

⑧Appleで続ける

このように、TikTokではたくさんのログイン方法があります。

それでは、何でログインしたか忘れた時はどうしたらいいのでしょうか?

TikTokで何でログインしたか忘れた時の対処法は?

TikTokで何でログインしたか忘れたときは、「ログイン画面の上から順に全部試す」のが一番手っ取り早いです。

すごく面倒に感じるかもしれませんが、アカウントを登録するときにユーザー名は必ず作っています。

TikTokで繋がっている友達などに、自分のユーザー名を聞けばいいのです。

あとはパスワードを入れるだけなので、簡単にログインすることができます。

それができなかった場合は、他のアカウントと連携してログインしている場合です。

登録する際も同じように上から順に並んでいるので、上から順にログインできる可能性が高いです。

なので、どうしてもわからなければ「ログイン画面の上から順に全部試す」というのが実は一番簡単な方法なのです。

TikTokで何でログインしたか忘れた時は全部試す!

今回は、「TikTokで何でログインしたか忘れたときの対処法」について紹介しました。

TikTokで何でログインしたか忘れたときは、「ログイン画面の上から順に全部試す」のがおすすめです。

登録するときも同じ順番で並んでいるので、一番上がログインできる可能性が高いのです。

一番上がダメなら次、ダメなら次…と試してみるのが実は手っ取り早くておすすめです。

ログインできずにお困りの人はぜひ試してみてください!

お役立ちリンク

Search

検索で探す

New Article

TikTokの使い方の新着記事