TikTok(ティックトック)のDMで通知をオフにするとバレる?相手にわかる?

TikTok(ティックトック)ではDMの通知をオフにできる

TikTokでは、相手ごとの個別設定で、DM(ダイレクトメッセージ)の通知をオフにすることができます。

通知をオフにすることで、TikTokのアプリを開いてDMの画面を見るまでは、メッセージが届いたことには気づかなくなります。

ではこのように、特定の相手のDMで通知をオフにした場合、相手にバレることはあるのでしょうか?

この記事では、DMの通知をオフにしたら相手に分かるのかどうか、検証したことを解説していきます。

TikTokでDMの通知をオフにすると相手にバレる?わかる?

結論から言うと、TikTokのDMで通知をオフにしても、相手にバレることはありません。

また通知オフにしたとしても、いつも通りDMでのやりとりができるので安心してください!

ただ、通知をオフにすることで、DMが届いたことに気づきにくくなるのは事実です。あまりにも長い間DMの返信がないと、相手に怪しまれてしまう可能性はあります。

特定の相手のDMで通知をオフにする方法

では、特定の相手のDMで通知をオフにする方法を説明します。

1.右上の「…」をタップします。

2.「通知をオフにする」のボタンを緑色に変えます。

3.ダイレクトメッセージのところに「斜め線の入ったベルマーク」が表示されていれば、通知がオフになっている証拠です。

これで、特定の人のDMを通知オフにできました。

もちろん通知をオフにしただけなので、この後も通常通りDMでのやりとりを継続できます。

全員からのDMの通知をオフにすることもできる

特定の人だけでなく、全員からの通知をオフにすることもできます。

1.プロフィール画面で「…」をタップします。

2.「通知の設定」をタップします。

3.ダイレクトメッセージのボタンをオフ(緑→白色)に変えます。

このように全員からの通知をオフにすることで、TikTokのアプリを開いていない間はDMが届いたことに気づきません。

DMの通知オフ機能をうまく活用しよう

今回説明した通り、特定の相手のDMで通知をオフにしたとしても、それが相手にバレることは一切ありません。

もし「DMの通知がうるさい!」と感じた場合は、TikTokを快適に使えるようにするためにもDMの通知をオフにすることをおすすめします。ぜひ設定してみてください。

お役立ちリンク