Skype(スカイプ)のメッセージで改行する方法は?【2020最新】PC版で解説!

Skype(スカイプ)のメッセージで改行したい!

Skype(スカイプ)のバージョンアップにより、Enterキーで改行できていたのがある日突然できなくなって困った!という方も多いのではないでしょうか。

原因は、Skype(スカイプ)のメッセージの初期設定で、「Enterキーで送信」になってしまっているからです。

メッセージの改行の設定を変更するのは簡単です。

この記事では、Skype(スカイプ)のメッセージで改行するための設定について、2020年最新のPC版で解説していきます。

設定を変更する以外にも、ショートカットキーを使ってメッセージの送信をする方法も合わせてご紹介します。

ショートカットキーで改行しよう

Skype(スカイプ)は格安で音声通話できるアプリとして人気がありますが、メッセージでのチャットもできます。

メッセージ自体は便利な機能なのですが、使いづらいとされているのが改行ボタンがないことです。

改行せずに送信ボタンを押してしまうと、読みづらい文章になります。

この問題を解決するために、まずはバージョンアップに関わらず使えるショートカットキーを覚えておきましょう。

ショートカットキーとは:マウスを使わずにキーボードで操作する方法です。これを覚えると、「ショートカット」という言葉のとおり、よく使う操作を迅速に行えるようになります。

PCを持ち歩いて、外出先で使う際にはマウスを使わないことも多いです。

そういった場面でもショートカットキーは便利なので、ぜひマスターしましょう。

WindowsとMacの場合で、使うキーが少し違うので、それぞれの改行する方法を解説していきます。

Skype(スカイプ)のメッセージで改行する方法は?【PC版|Windowsの場合】

WindowsのSkype(スカイプ)を使ってメッセージで改行する方法は、

[Shiftキー] + [Enterキー]

これが一般的な方法です。その他にも、

[Ctrlキー] + [Enterキー]

[Altキー] + [Enterキー]

でも同じように改行ができます。お持ちのPCのキーボードの仕様で、使いやすい位置にあるキーを使えば大丈夫です。

ちなみに、一行分の空白を入れたい場合は、

[Shiftキー] + [Enterキー]を2回押す

で、できます。

Skype(スカイプ)のメッセージで改行する方法は?【PC版|Macの場合】

MacのSkype(スカイプ)を使ってメッセージで改行する方法は、

[Optionキー] + [Enterキー]または

[Altキー] + [Enterキー]

これが一般的な方法です。

ちなみに、一行分の空白を入れたい場合は、

[Option(またはAlt)キー] + [Enterキー]を2回押す

で、できます。

2020最新のSkype(スカイプ)の設定の方法は?

以前は、ショートカットキーを用いることでしか改行できませんでしたが、最新バージョンでは設定ができるようになりました。

Windowsの場合もMacの場合でも、設定の手順はほぼ同じ(画面のレイアウトが少し違うだけ)です。

メッセージの改行の設定方法は、

①名前の右横の点3つ[…]→[設定]

[メッセージング]→[Enterキーを使用してメッセージを送信します]を[オフ]へ

ぱっと見では、設定が変更されたことが分かりませんが、これでEnterを押してもメッセージを送信せずに改行できるようになりました。

メッセージの送信をするには、紙飛行機マークを押すと送信されます。

まとめ

ここまで、Skype(スカイプ)のメッセージで改行するための設定について、2020年最新のPC版で解説してきました。

動作が変わると困るからと言ってバージョンアップしないでおくと、古いバージョンのSkype(スカイプ)が廃止されたときに、自動的にSkype(スカイプ)からサインアウトされてしまいます。

最新のバージョンにアップグレードするまで、再度サインインできなくなることもあるので、バージョンアップにはなるべく早く対応しましょう。

この記事を参考に、最新のSkype(スカイプ)のメッセージを使いこなしていただければと思います。

 

お役立ちリンク

Search

検索で探す

New Article

Skypeの使い方の新着記事