LINE(ライン)でトーク履歴をすべて削除すると相手側も消える?どうなる?

LINE(ライン)のトーク履歴を消す理由はさまざま

やり取りをするために今や必要不可欠な存在のLINE(ライン)。

プライベートな空間だからこそ、なんとなく恥ずかしい、誰かに見られたくない、この会話をなかった事にしたい…など、トークの履歴を削除したい!と思う瞬間があるはずです。

理由はさまざまですが、そんな人の要望に応えるべく、LINE(ライン)にはトークを削除する機能が備わっています。

しかし、トークを削除するといっても削除する方法は様々なため、どれを使ったら相手側のトークが消えるのか、どうすれば相手側からは何も消えないのかを見極める必要があります。

今回はトーク履歴をすべて削除するというケースにスポットを当て、詳しく解説します。

トーク履歴をすべて削除する方法は3つある

LINE(ライン)のトーク履歴を削除する方法は3つ。

  • LINE(ライン)のトークルームそのものを削除する
  • LINE(ライン)のトークのやり取りを個別に削除する
  • LINE(ライン)で自分が送信したメッセージを送信取消する

どれも似ていますが、大きな違いがあります。

使い分けるためにもそれぞれの特徴、そして相手側も消えるのかをしっかり把握しておきましょう。

トークルームを削除する場合

トークルームそのものを削除してしまえば、過去のトーク履歴はすべて削除されます。

この場合、あなたのスマホからLINE(ライン)を見た場合は会話そのものがなかった事になっていますが、トークをしていた相手のLINE(ライン)の画面では何も削除されていません。

あなたとの会話も残ったままです。

あくまでも“あなたのスマホから消えただけ”という事になりますね。

トークを個別に削除する場合

トークを個別に削除することで、トーク履歴をすべて削除することもできます。

この場合は、自分の送信したメッセージだけでなく相手から送信されたメッセージも削除することができるため、「部分的に会話したこと」をなかったことにすることができます。

しかしこの方法は、トークルーム自体が削除されることがないので、“トーク履歴がないのにトークの順番が上にきている”という矛盾が発生するので注意が必要です。

また、この場合も相手のLINE(ライン)からはトークが消えることがありません。

トーク履歴をすべて削除するのではなく、過去のトークを部分的に削除したい時に使うのをオススメします。

送信取消をしてトーク履歴をすべて削除する場合

送信取消は、相手に送信したメッセージを自分と相手のトークから削除することのできる唯一の機能です。

しかし、送信取消はトークを送信してから24時間以内でないと行えないというデメリット、そして削除すると「メッセージが送信取消されました」という表示が残ります。

この表示はメッセージを消した分だけ残るため、100件消したら100件分この表示が並ぶという事になります。

またこの場合は相手のトークを消すことができないため個別に削除する必要がありますが、相手のLINE(ライン)からは消えないため、使い方には注意が必要です。

「すべてのトーク履歴を削除する」方法もある

特定のトーク履歴やトーク内容を削除する方法をご紹介しましたが、“すべてのトーク履歴を削除する”という方法もあります。

消したいトーク履歴が多く、すべてのトーク履歴が消えても問題ない場合はこちらを使ってみても良いでしょう。

▲ホーム画面を開き、右上の歯車マーク(設定)をタップしましょう。

▲設定の一覧が出てくるので、「トーク」を選択してください。

▲下にスクロールしていくと、履歴の項目に「すべてのトーク履歴を削除」があるので、これをタップします。

▲確認のポップアップが出てくるので、大丈夫ならそのまま削除をタップして完了です。

過去のすべてのトーク履歴が消えてしまうので、使う際には要注意です。

削除したトークは復元不可

削除してもどうせ復元できるでしょ?と思って安易に実行するのは禁物です。

この「すべてのトーク履歴を削除」で消すと、何かあってもトークを復元することができません。

削除してから後悔しないように、よく考えてから実行してくださいね。

相手側のトークは削除されない

あくまでもこの機能は自分のLINE(ライン)から過去のすべてのトーク履歴を削除するというものです。

トークをした相手側の表示が変わることもなく、相手が消さない限りやりとりが消えることはないので、その点を把握して使ってくださいね。

トーク削除は方法と特徴を把握して慎重に

突発的にトークを削除したいと思う瞬間もありますが、どの削除方法にもそれぞれ特徴があり、相手側にメッセージが表示されなくなるのは「送信取消」だけでした。

トーク削除機能では相手側のトークは消えない、という特徴をしっかりと把握した上で、慎重に削除を行ってくださいね。

画像引用元&出典:LINE

Search

検索で探す

New Article

LINEの使い方の新着記事