LINE(ライン)ストーリーをスクショするとバレる?相手にわかる?通知される?【2020最新】

LINEのストーリーをスクショすると相手にバレる?

LINEに最近追加された新機能「ストーリー」は、インスタグラムのストーリーズによく似た、24時間限定公開の投稿をアップすることができる新機能です。

LINEストーリーはLINEのタイムライン内で投稿、閲覧することができます。

LINEストーリーは24時間経過すると消えてしまうため、友達の気になるストーリー投稿を見たけれど、保存しておきたい…と思ったことがある人もいるでしょう。

ですが、LINEのストーリーはスクショなどの操作をすると、相手にバレてしまう可能性があるのか?当記事で解説します。

LINEのストーリーをスクショしても相手にバレることは無い

LINEのストーリーをスクショしても、相手に通知がいったり、相手にバレるような表示がされることは、2020年現在ありません。

ですので、気になる取っておきたい投稿があった場合は、気兼ねなくスクショして、自分のスマホに保管しておくのが良いでしょう。

ですが、ストーリーは24時間限定の投稿なので、友達のストーリーをスクショとして他の人に24時間経過後に再投稿・拡散するなどの行為は、マナー違反なので気をつけましょう。

LINEのストーリーには足跡機能が搭載されている

LINEのストーリーにスクショを相手に通知するような機能は搭載されていませんが、閲覧したユーザーを一覧として表示させる「足跡」機能は搭載されています。

自分が投稿したストーリーを開くと、左下に閲覧数といいね数が表示されています。

タップすると、閲覧したユーザーのアイコンと名前がリストになって表示されます。

いいねのタブを押すと、いいねしたユーザーのアイコンと名前が一覧表示されます。

2020年現在、LINEストーリーにスクショが相手にバレる機能は搭載されていない

2020年9月の調査時時点では、LINEのストーリーでスクショすると、それが相手にバレるような機能は搭載されていませんでした。

ですが、閲覧したかどうかは足跡機能によってバレてしまうため、注意が必要です。

友達のストーリー投稿を、無断で24時間経過後に再拡散したりしていた場合に、それがバレた場合はトラブルに発展しがちです。

画像引用元&出典:LINE

Search

検索で探す

New Article

LINEの使い方の新着記事