LINE(ライン)の通話タブとは?それって何?

意外と知らない!LINEの通話タブって何?

LINEは連絡ツールとしてだけでなく、今や機能が充実しているマルチアプリに変化してきています。

新しい機能が追加されたり、コンテンツが増えたりと変化が著しいLINEですが、中でもあまり知られていないのが「通話タブ」です。

長い間使っているのにも関わらず、通話タブの存在を知らない人も実はとても多いんです!

通話タブとは一体何なのでしょうか?初めて聞く人にもわかりやすく解説していきます。

通話タブとは?実はとてもありがたい機能だった!

通話タブというのは、LINEの下にある「ホーム」や「トーク」、「タイムライン」などのタブのうち、「ニュース」と変更できるタブです。

画面はこのように、電話の発着信履歴のようになっています。

いつ誰からLINE通話がかかってきたのか、そしてLINE通話をかけたのかがすぐにわかります。

トークの中からユーザーを探してLINE通話をかけるというのはなかなかの手間ですよね。

しかし、通話タブはよく通話する相手をトークや友だち一覧から探す手間をかけずに相手にLINE通話をかけることができるのです。

ニュースタブを通話タブに変更してみよう!

通話タブの機能を知って「便利!」と思ったあなた。

デフォルトはニュースタブになっているので、ニュースタブをほとんど使っていない人はニュースタブを通話タブに変更してしまいましょう。

まずLINEを開いたら、ホーム画面の右側にある歯車のアイコンをタップしましょう。

“基本設定”の項目に「通話」があるので、これをタップして進みます。

一番下までスクロールすると、「通話/ニュースタブ表示」という項目があります。

そのしたに青文字で「ニュース」と書いてありますが、これは現時点での設定状況です。

iPad以外はデフォルトはニュースになっています。今回は通話に変更したいので、ここの項目をタップしましょう。

ニュースにチェックが入っているので、通話をタップして変更します。

LINEを再起動する案内が出るので、実行しましょう。

これで完了です!

設定画面から簡単にできるので、通話タブに魅力を感じたらぜひ試してみましょう。

今日から「通話タブ」でもっと便利にLINEを使おう!

発着信履歴のような機能はLINEに今までありそうでなかった機能です。

しかし実はこの通話タブ、2017年から存在していたんです!

実装から2年経過した今も、便利な機能にも関わらず知られる機会がありません。

ちょっと勿体ないですよね。

今日からあなたも通話タブを使って、今まで以上に快適にLINE通話を楽しみましょう!

画像引用元&出典:LINE

Search

検索で探す

New Article

LINEの使い方の新着記事