iPhoneのSafari(サファリ)で検索エンジンを変更する方法。勝手に変わる場合のGoogle等への戻し方も解説

iPhoneのSafari(サファリ)とは?

iPhoneには、インターネットを閲覧する際に欠かせないSafari(サファリ)というアプリが始めから入っています。

Safari(サファリ)はインターネットへアクセスするためのもので、Appleにより開発されました。

Apple製品のパソコンであるMacを始め、iPodやiPad、そしてiPhoneに標準ウェブブラウザとして搭載されています。

MicrosoftのWindowsにはInternet Explorer(Windows10以降だとMicrosoft Edge)が標準ウェブブラウザとしてありますが、Safari(サファリ)も同様にインターネットを利用するためのものです。

Safari(サファリ)のデフォルトの検索エンジンはGoogle。勝手に変わる場合がある?

検索エンジンにはGoogle、Yahoo!、Bingなど様々ありますが、Safari(サファリ)のデフォルトの検索エンジンはGoogleです。

このSafari(サファリ)にデフォルトで設定されているGoogleが、何らかの原因で勝手に変わる場合があるようです。

普段、インターネットを閲覧する時にあまり意識をしませんが、誰でも慣れた検索エンジンというのがあると思います。

例えば、Yahoo!のニュースや天気が見やすい、Googleでシンプルに検索したい等々です。

常用している検索エンジンのメリットは、他の検索エンジンを使う機会があって初めて分かります。

今回は、iPhoneの検索エンジンを意図的に変更する、もしくは勝手に変わってしまった検索エンジンをGoogleに戻す方法をご紹介します。

iPhoneのSafari(サファリ)で検索エンジンを変更する方法

まず、設定アプリを開きます。

画面を下にスクロールします。

Safari(サファリ)をタップします。

検索エンジンをタップします。

基本的にGoogleにチェックが入り、4つの検索エンジンが表示されます。

これらが、デフォルトで設定できる検索エンジンです。

  • Google
  • Yahoo!
  • Bing
  • DuckDuckGo

Yahoo!の検索エンジンに変更する

まず、Yahoo!をタップしてみましょう。

ホーム画面に戻り、Safari(サファリ)アプリを開きます。

検索窓をタップして、今回は「東京」をキーワードに検索をしていきます。

Yahoo!の検索エンジンで結果が表示されました。

Yahoo!の検索エンジン

Yahoo!の検索エンジンのメリットは、Yahoo!関連のサービスが検索と同時に出てくることです。

Yahoo!ニュースやYahoo!ショッピングなどを頻繁に利用する方は、Yahoo!の検索エンジンをデフォルトに変更すると、Googleより使いやすくなるかもしれません。

Bingの検索エンジンに変更する

まず、Bingをタップしてみましょう。

ホーム画面に戻り、Safari(サファリ)アプリを開きます。

検索窓をタップして、今回は「東京」をキーワードに検索をしていきます。

Bingの検索エンジンで結果が表示されました。

Bingの検索エンジン

BingはMicrosoftが提供している検索エンジンです。

Windows10の標準ウェブブラウザMicrosoft EdgeのデフォルトでBingが設定されています。

Windowsユーザーの方は、Bingに設定すると馴染みやすいかもしれません。

DuckDuckGoの検索エンジンに変更する

まず、DuckDuckGoをタップしてみましょう。

ホーム画面に戻り、Safari(サファリ)アプリを開きます。

検索窓をタップして、今回は「東京」をキーワードに検索をしていきます。

DuckDuckGoの検索エンジンで結果が表示されました。

DuckDuckGoの検索エンジン

DuckDuckGoはDuckDuckGoが運営している検索エンジンです。

大きな特徴として、利用者の個人情報の収集や共有をされず、利用履歴も検索エンジンに保存されないことです。

利用者のプライバシー保護にこだわりがある検索エンジンです。

検索エンジンがGoogle以外に勝手に変わる場合

まず、デフォルトの検索エンジンがGoogle以外に変更されている場合、この画面でGoogle以外の検索エンジンにチェックが入っている可能性が大きいです。

今回は、例として検索エンジンがYahoo!に勝手に変わる場合の戻し方を解説します。

検索エンジンが勝手に変わる場合のGoogleへの戻し方

Yahoo!にチェックされているのを確認します。

Googleをタップしてチェックを入れます。

ホーム画面に戻り、Safari(サファリ)アプリを開きます。

検索窓をタップして、今回は「東京」をキーワードに検索をしていきます。

Googleの検索エンジンで結果が表示されました。

自分にぴったりな検索エンジン

人によって重要視する箇所は異なります。

自分に合った快適な検索エンジンに変更しましょう。

画像引用元&出典:Safari

Search

検索で探す

New Article

Safari(iPhone)の使い方の新着記事