iPhone版LINE(ライン)で背景が勝手に黒くなった?ダークモード解除方法は?

LINEの背景が黒くなって戻すことができない

iPhoneを使っていてLINEの画面がいつの間にか黒くなっていたことはありませんか。

「どうやっても直らないし、もしかして故障?」

「LINEの設定を変えようとしてみてもそんな項目は見当たらない…」

普段見慣れない画面が表示されると焦ってしまいますよね。

それもそのはず、実はその理由はLINEではなく、本体の設定にあるんです。

iPhoneの「ダークモード」がONになっている

iPhoneには「ダークモード」という機能があるのをご存じでしょうか?

iPhoneは設定画面など基本的に白を基調とした画面なのでイメージにないかもしれませんが、黒や紺などの暗い色をメインとしたデザインに変えることが出来るんです。

iPoneの画面はとても綺麗で見やすいですが、反面、夜に見ているときや暗い部屋で近くに寝ている人などがいると眩しくて困ってしまうなんてことも。

そんなときに画面の明るさを大幅に抑えられる機能が「ダークモード」なんです。

「ダークモード」をOFFにするには

1.「設定」アプリを開く

2.「画面表示と明るさ」を開く

3.「ライト」を選択

この手順で、ダークモードを解除することができます。

画面の明るさは抑えたいけど、ダークモードは見づらい

普通の設定ではまぶしすぎるけれど、ダークモードにすると画面が見づらいという方は、上の画像の「Night Shift」設定を利用すると便利です。

特に、赤枠部分の「時間指定」をONにしておくと眩しさを感じやすい時間帯だけ自動で画面の明るさを抑えておくことができておすすめです。

ちなみに、画面の下にある「色温度」という部分を調節すると自分の目にちょうどいい色合いにNight Shit時の画面を調節することができます!

LINEの背景画面だけ色を変えたい!

iPhoneのダークモードはONにしておきたいけど、どうしてもLINEの画面だけ見づらいというあなたにはLINE着せ替えの機能をお勧めします。

既に利用している方も多いかとは思いますが、LINEの着せ替えはiPhoneの画面設定の影響を受けないのでLINEの画面は変えたくないという方にはこちらの機能がおすすめです。

画面設定を調節して目に優しいiPhone生活を!

今回紹介したような設定を使っていただければとても見やすい画面設定ができるとおもいます。

ついつい画面を見る時間が長くなりがちな現代人、少しでも目に優しい環境づくりをこころがけたいですね!

画像引用元&出典:LINE

Search

検索で探す

New Article

LINEの使い方の新着記事