インスタの投稿が消える&消えた!ブロックされた?【Instagram】

インスタ(Instagram)の投稿が消えるのはなぜ?削除しただけではない?

インスタ(Instagram)で投稿が消えた場合、単に相手が投稿を削除しただけでなく、いくつかの可能性が考えられます。

この記事では、インスタ(Instagram)の投稿が消える&消えた原因について解説していきます。

インスタ(Instagram)の投稿が消える&消えた!ブロックされた?

ブロックされた

インスタで友達の投稿が突然消えた場合、ブロックされた可能性があります。

ブロックされた場合、相手のプロフィール画面は画像のように表示されます。

「ユーザーが見つかりませんでした」と表示されています。

ブロックされた場合は「フォローする」ボタンは表示されず、再度フォローすることができません。

また、ブロックされると相手の投稿を閲覧できなくなってしまいます。

誤ってブロックしてしまった

または、誤って相手のアカウントをブロックしてしまったことが考えられます。

ブロックしている場合、相手のプロフィール画面は画像のように表示されます。

相手が投稿した全ての投稿が表示されません。

ブロックを解除するとまた閲覧できるようになります。

相手のプロフィール画面から「ブロックを解除」をタップで解除できます。

または、設定画面からブロックしているアカウントを確認&解除することも可能です。

アカウントのプロフィール画面から右上の3本線をタップします。

画面下部からメニューが表示されました。

「設定」をタップします。

「プライバシー設定」をタップします。

「ブロックしたアカウント」をタップします。

現在ブロックしているアカウントの一覧が表示されます。

アカウント名の右側にある「ブロックを解除」をタップします。

メッセージが表示されますので、「ブロックを解除」をタップします。

ブロック解除が完了しました。

このアカウントの投稿を閲覧することができるようになりました。

インスタ(Instagram)で不具合が発生している

インスタの投稿が消えた場合、インスタで不具合が発生している可能性があります。

公式からのアナウンスを確認し、復旧を待ちましょう。

インスタ(Instagram)のアプリが最新ではない

利用しているインスタのアプリが最新のバージョンではない可能性があります。

インストール済みのアプリのバージョンと最新のバージョンを比較し、古い場合はアップデートを行ってください。

お役立ちリンク

Search

検索で探す

New Article

インスタの使い方の新着記事