インスタ(Instagram)で投稿を全部消す人や友達の心理は?理由は?

インスタ(Instagram)で投稿を全部消す行動

インスタで過去の投稿を全部消すことは、海外セレブの間で最近流行っている行動です。

テイラースイフトや元ワン・ダイレクションのゼインなど、多くの海外セレブが行っています。

インスタを消す心理や理由は実に様々です。

海外セレブの場合は、話題作りや、イメージチェンジという側面があります。

インスタ(Instagram)で投稿を全部消す人や友達の心理は?理由は?

「過去を消したい」から投稿を大量削除

過去の投稿をなかったことにしたいから、全部消すという行動に出るようです。

過去を消すタイミングとしては、人生の節目が挙げられます。

進学や就職、結婚など、これまでの自分の投稿と、今の自分が合わなくなって全部消すことがあります。

新しい環境で知り合った人たちに、過去の投稿を見られたくないということや、今の自分に合わない写真を自分が見たくないという思いからです。

彼氏や彼女と別れたあとや、新しい彼氏や彼女ができたときに、全部消すということもあります。

やはり、過去の写真を見たくない、見られたくないという思いから全部消してしまうのです。

SNS疲れからくるインスタの大量削除

インスタ映えだけを狙って投稿したものの、投稿することに追われて疲れてしまい、見るのも嫌になって全部消すということもあります。

インスタ以外にもたくさんのSNSでアカウントを所有している人に見られる行動です。

アカウントを知られたくない人に知られてしまった場合

知られたくない人にインスタを知られてしまったときに全部消すこともあります。

知られたくない人には、インスタに投稿した写真を見られたくないからです。

SNSは匿名で行うことができますが、インスタに投稿した写真から、身近な人に本人が特定されることがあります。

匿名のアカウントを学校の友達や、職場の同僚に知られてしまった場合、これまでの投稿を見られたくないため全部消してしまいます。

個人の特定を避けるために投稿を大量削除する場合も

また、これまでの投稿に個人情報が写っていたことによって、不特定多数の人に個人が特定されてしまうため、投稿を全部消すこともあります。

インスタの投稿を全部消すには、一枚一枚手動で削除するか、一括削除できるアプリを利用します。
一括削除には制限があり、1時間50枚まで1日1000枚までとなっています。

インスタの投稿を削除する方法

消したい投稿の「…」のアイコンをタップします。

「削除」を選択します。

確認メッセージが表示されるので、「削除」を選択します。

インスタ内には、まとめて投稿を削除する方法はありません。

一枚ずつこつこつ削除していきましょう。

アカウント削除ではなく、投稿を全部消す理由は?

アカウントまで消してしまうと、インスタの全てのデータが削除されてしまいます。

そこで、投稿だけ全部消して、友達との繋がりは消さないようにアカウントを残すようにします。

インスタの投稿を全て消してしまうのは、これまでの投稿を人に見られたくない、自分も見たくないという心理からです。

イメージチェンジ、SNSの整理、インスタの断捨離、個人情報の保護などの理由で行います。

お役立ちリンク

Search

検索で探す

New Article

インスタの使い方の新着記事