Google検索でサイト(ドメイン)を限定して検索する方法は?

Google検索でサイト(ドメイン)を限定した検索結果を表示させるには?

特定の商品や情報をグーグル検索する際、大量の検索結果が表示されます。

その中には情報のソースが信頼できる会社や団体が作成したページもあれば、匿名で誰が書いたか判断が困難なページもあります。

中には、間違った情報にあたってしまうかもしれません。

ある程度信頼できるサイトがある場合は、そのサイトのドメインのみで検索する機能を使うのが便利です。

今回は、ドメインを指定してグーグル検索を行う方法をご紹介します。

ドメインを限定してサイトを検索する方法

それでは早速、ドメインを限定してグーグル検索をする方法を見ていきましょう。

※今回は、「sample.com」というドメインで検索するものとします。

通常のグーグル検索をする入力ボックスに、下記のコードを打ち込みます。 [keyword] site:sample.com [keyword]には検索したいワードを、site:の横には検索したいドメインを指定するだけで、ドメインを限定したグーグル検索が可能になります。

ほかの機能と組み合わせた検索の仕方を紹介

ドメインを指定して検索ができるようになるのは便利ですが、たとえば指定したドメインを除外したい場合や、二つ以上のドメインを同時に検索したい場合などがあるでしょう。

グーグル検索にはandやor検索の機能が備わっているので、いくつか解説いたします。

指定ドメインを除外して検索する方法

先ほどはsample.comに限定して検索を行いましたが、今回はsample.com以外のサイトを検索します。 ※ここからは具体的な例を出していきます。

では、twitterというワードを、twitterが運用されているドメイン「twitter.com」を除いて検索してみます。 ふつうに「twitter」とだけ入れるとこんな感じです。

twitterと検索窓に入力した際のグーグル検索結果のスクリーンショット

では、下記のコードにしてみます。 twitter -site:twitter.com

twitterのドメインを除外したグーグル検索結果のスクリーンショット

いかがでしょうか。見事に、twitter.comからの結果が表示されなくなりました。

二つのドメインから検索する方法

グーグルのandとor検索を利用して、ドメインを二つ以上指定して検索をすることができます。

今回は、アマゾン(amazon.co.jp)と楽天(rakuten.co.jp)から電気ポットを検索していきます。

下記のコードです。 (site:amazon.co.jp OR site:rakuten.co.jp) AND 電気ポット

AND、OR検索を駆使してAmazonと楽天のグーグル検索結果のみ表示させる方法のスクリーンショット

いかがでしょうか。アマゾンと楽天にある電気ポット関連のサイトが表示されました。

グーグル検索の便利な機能を使いこなそう

最近ではサイト内検索が可能なページが増えてきましたが、ブラウザのトップページからグーグル検索ができるようになり、そのままドメインを限定して検索ができると効率が上がります。

また、怪しいサイトに悩む必要がなくなります。

ANDやOR検索といった機能と組み合わせながら、ぜひ使用してみてください。

画像引用元&出典:Google

Search

検索で探す

New Article

Google検索の使い方の新着記事