Discord(ディスコード)でオンライン状態を隠すとバレる?相手にわかる?

Discord(ディスコード)でオンライン状態を隠すと相手にバレる?

自粛期間中家で過ごすことが増え、ゲーマーも激増している今多くの方々に活用されている無料ボイスチャットアプリ、Discord。

画面共有や、DM・サーバー上他のユーザーとも交流をすることが出来る便利なアプリ。

アイコンの下にステータスが表示され、オンラインですぐにゲームが出来そうなユーザーを探すのも簡単。

ですが、たまに他のユーザーにはバレたくないけどDiscordにログインしてメッセージの確認や、特定のユーザーだけとやり取りをしたい時はないでしょうか?

そんな時に役に立ちそうなステータス、「オンライン状態を隠す」がありますが本当にこれを選択すれば相手にバレないのかを当記事で解説致します!

まず結論から申し上げますと、「オンライン状態を隠す」をステータスとして選択し、自分がタイピングさえしなければ、相手に自分が本当はオンラインという事はバレないです!

実際にオンライン状態を隠して相手にバレないか検証!

Discord(ディスコード)のPCアプリ版で検証

では実際に相手にバレないのかを検証致します。

まずPCアプリ版で自分のアイコンを左クリックし、「オンライン状態を隠す」を選択してステータスの設定が完了です。

そのまま別のユーザーからDiscordの画面を確認しても、オフラインのユーザーとして表示されていました。

ですがDMやサーバー上でオフライン状態を隠したままメッセージをタイピングすると、「OOが入力中」とユーザー名が出てしまうので、もし自分がメッセージを打っている時に画面を見ているユーザーがいた場合にはバレますのでご注意を!

Discord(ディスコード)のスマホアプリ版で検証

スマホアプリ版でステータスを設定するには、まず右下の自分のアイコンとタップし、「ステータスを設定」を選択。

次に「オンライン状態を隠す」をタップして完了です。

DMやサーバー上で参加ユーザーを確認した際には、オフラインのユーザーとして表示されていました。

またPC版と同様、オンライン状態を隠しても、メッセージをタイピングすると「OOが入力中」と表示されてしまいましたので要注意です!

メッセージや他のユーザーのステータスを確認する際にはオンライン状態を隠したままご利用頂ければと思いますが、実際にメッセージの返信をしたい場合にはすぐバレる可能性があるので、用途によってステータスを使い分けてみてください!