Discord(ディスコード)で絵文字追加のPCやスマホでのやり方は?

Discord(ディスコード)で絵文字追加のやり方を解説!

2015年リリース以降、ゲーマーの方々に活用されている無料ボイスチャットアプリ、Discord。

音声でのチャットだけではなく、DMやサーバー上でテキストメッセージを送信する事も出来る便利アプリです。

テキストメッセージを送る時にデフォルトの絵文字を使う方が多いと思いますが、実はご自身で絵文字を追加する事が出来るのを知っていましたか?

当記事ではDiscordでの絵文字追加のやり方をPC版とスマホ版の両方を解説致します!

まず、絵文字を追加する時にいくつか注意点があります。

  • 追加できるのは最大50個まで
  • アニメGIF絵文字はDiscord Nitroを使用するメンバーのみ使用可能
  • 絵文字の名前は2文字以上で、英数字を下線のみ使用可能
  • 絵文字のサイズは256KB以下である事
  • 登録を行ったサーバー以外でその絵文字を使う事が出来ないので、別のサーバーで使いたい時は再度そこで追加が必要
  • 追加した絵文字はかなり小さくなるので、小さくても分かりやすい写真を選ぶのがポイント
  • 絵文字を追加する権限がある人のみ追加可能

では上記の注意点を踏まえて実際の追加方法を解説致します。

Discord(ディスコード)のPCアプリ版の絵文字追加方法

まず絵文字を追加したいサーバーのページを開き設定アイコンを押した後、サーバー設定を選択します。

次に左側のメニュー項目から「絵文字」を選択し、「絵文字をアップロード」を選択し、絵文字追加用にご準備された写真を選択します。

写真を選択するだけで絵文字の追加は完了し、追加された絵文字が左側に表示され、右側には追加したユーザーが表示されます。

絵文字の名前は自動で入力されたものが表示されますが、変更をしたい場合には名前の箇所をダブルクリックすると変更できる様になります。

実際に絵文字を使う際には、サーバーのチャンネル上で絵文字のアイコンを押すと追加した新しい絵文字も表示がされます。

Discord(ディスコード)のスマホアプリ版の絵文字追加方法

絵文字を追加したいサーバーのサーバー設定ページを開きます。

メニュー項目の中の「絵文字」を選択します。

次に「絵文字をアップロード」を選択し、絵文字にしたい写真を選択します。

写真を選択するだけで絵文字の追加自体は完了ですので、追加した絵文字と追加したユーザー名が表示されます。

絵文字の名前を変更したい場合は、デフォルトで設定されている名前を一度タップするだけで変更が可能になります。

意外と絵文字を追加する事は非常に簡単ですので、ご自身のお好きなようにカスタマイズしてチャットを盛り上げてみましょう!