AndroidのChromeやGoogle検索ウィジェットで検索履歴を残さない方法はある?

Androidで検索履歴を残すことなくGoogle検索を行う方法

ChromeやGoogleを使っているとき、検索履歴を残したくないことってありますよね?

Google Chromeに搭載されている「シークレットモード」を使えば、検索履歴を残すことなくGoogle検索を利用することが可能です。

今回は、そんなGoogle Chrome・シークレットモードの使い方を解説していきます。

AndroidのGoogle Chromeでシークレットモードを使う方法

Google Chromeでのシークレットモードの使い方をご紹介します。

まず、Google Chromeを開きます。

開いたら右上にあるその他のアイコン「」をタップしてください。

いくつか項目がある中から、上から2番目にある「新しいシークレットタブ」を選びます。

画像のような黒いタブが開けば成功です。(画像はPCで撮影したもの。シークレットモード使用中はスマホのスクショ機能が使えないため一時的にPCを使用しています。)

シークレットタブで適当に検索をかけてみましょう。

検索をかけたら右上の「」→「履歴」で、検索履歴を確認してみてください。

画像のように、さきほどの検索(「翻訳」)が履歴に反映されていないことが確認できるかと思います。

Google検索ウィジェットからではシークレットモードが使えないので注意

Google検索ウィジェット(画像の赤枠)を使用すると、シークレットモードを使うことができません。

「Google Chrome(アプリ版)」からアクセスするということに注意してください。

シークレットモードを使いこなして心置きなくGoogle検索を利用しよう

誰かとスマホを共有しており中身をのぞかれることがある人ほど、なるべく検索履歴は残したくないものです。

そんなときに便利な機能が、今回ご紹介したGoogle Chromeのシークレットモード。

シークレットモードを使えば、検索履歴を残すことなくGoogle検索を使うことが可能です。

さらに、購買履歴やログイン情報、ファイルのダウンロード履歴といった情報もシークレットモードを使えば一切残ることがありません。

プライベート検索を可能にするシークレットモードを使いこなして、心置きなくインターネットを使いこなしてください。

画像引用元&出典:Android

Search

検索で探す

New Article

Androidの使い方の新着記事